プレイ中のゲームや、その他雑記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪月花
世界樹3がマジ面白すぎて他の事が全く手に付かない状態
予想はしてたけどw


ゆっくりゆっくり進めて今は2層B6Fまでやって来ました
PTは最初に決めてたプフモゾファで現在ALLLv30です


ゾディのメテオがマジ強すぎてヤバいですよーw
もう大抵のF.O.Eをなぎはらえーして行けちゃうくらいの強さ




さて、世界樹はおいておいてヴァイス
今日は久々にデッキレシピでも載せてみます


先日少しヴァイスをプレイする機会があったのでD.C.でデッキを組んでみました
最初は花咲単や杏単で組もうと思っていたのですが、どちらも種類が足りず組めなかったという罠…


で、どうしようか悩んだのですがここは素直に「雪月花」デッキを組むことにしました(゚∀゚*)

という訳でデッキレシピです



雪月花ファンデッキ


Lv0


花咲茜*3 縁日でデート小恋*3 ハロウィン小恋*3



パジャマの杏*3 小悪魔杏*3 不敵に微笑む杏*2

Lv1


花咲藍*3 巫女装束の茜*2 パジャマの茜*2 料理中の小恋*1



スキーウェアを選ぶ杏*2 星杏*2

Lv2

手を取る小恋*3 新しい景色茜*2 旅立つ茜*2


料理中の杏*2

Lv3

変わらない故郷小恋*2


新生徒会長杏*2

Cx.
最後のデート*3 一緒に食べよ♪*2 信用してるし*1 家族の顔*2

計50枚



こんな感じに仕上がりました
基本的な回し方は


Lv0帯は後衛に杏や小恋を置いて、バニラでちくちく殴ってストック貯め


Lv1帯はちょっとパワーが低めになってるので、藍で強化したり杏や小恋のCXシナジーで頑張れれば良い感じ
チャンスがあれば藍のシナジーチェンジを狙っていきます


Lv2では、貯めたストックを使って小恋のチェンジや新しい景色茜のパンプを狙っていきます
相手の舞台上にちょっとサイズが大きめのキャラが居ても、旅立つ茜のCXシナジーさえ使えれば大抵上から潰せますw


そしてLv3では小恋や杏で回復しつつ、殴る蹴るの暴行を加えていきます


こんな感じでしょうか?
個々のカードがなかなか面白い効果をしているので、回しててかなり楽しいデッキに仕上がったと思ってます(゚∀゚*)


キャラ単で組めなかったのは少し残念でしたが、やはり雪月花は雪月花で組んで正解だったかもしれませんw


他に生徒会と由夢単も組んでみたので、機会があればそのうち晒しますねー


さて、そんなところで今回もここまで
ではではー♪

以下返信です。
>まさのへさん
こんばんはー
コメントありがとうございますー!

実はかなりSO好きなんですよねーw
なんていうか、今までが近未来的な世界観だったのでそのギャップがSOっぽいなぁと

3は一番ハマったSOだったりします
PSPに移植されたら間違いなく買いですねw

forceはもうほんと魔法っぽくなくなっちゃいましたよね…
レイジングハートがもう杖の原型留めてないですしね;;

魔法「戦記」ですしね
もう戻れないとこまで来ちゃった感が凄まじいですよ…w
vividに期待せざるを得ないです?

>マナさん
確かになのはのキャラが登場する二次創作って感じですよねw
最初に今回のメカ設定見た時は同人か何かかと思ってました

ですね、これはこれで面白いんですが…
主役もなのはさんじゃないですしね?…そこが一番痛いのですよ…;

A'sからStSを繋ぐストーリーで新しくやってもらえないかなぁw

>黒子
ですよねー!
ほんと今回のイラストのチョイスは本気で無いかなと
他にいくらでも良いキャプだってあったろうに、なんでこうなっちゃったのかな…

ビリビリは面白い効果ですよねw
どうせならこれに超電磁砲とのシナジーが欲しかったかなと思ったりしますがw
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

おぉ!雪月花デッキをお作りになられたのですね!

雪月花を作る以前に、俺はエクストラパックの茜のカードを集め中なのですが・・・。
茜もCXも集まらないorz
えぇい!まだだ!まだ終わらんよ!
茜のために闘志を燃やしております!

どうせなら、茜単が立派に作れるくらい茜のカードが増えて欲しかったんですけどね・・・。
せめて、Fall in Loveがエクストラパックで発売してくれればいいのですが・・・。
そうすれば、少しは種類が増えると思うのですがね。
紅月 | URL | 2010/04/04/Sun 23:59 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。